赤味噌と白味噌にこだわったラーメン【らー

赤味噌と白味噌にこだわったラーメン【らーめんゆうきや】

  • B!

ふるさとチョイス写真

茨城県龍ケ崎市の「牛久沼」は、うな丼発祥の地といわれ、牛久沼湖畔周辺はうなぎ街道と呼ばれています。
毎年7月下旬には、八坂神社の祇園祭が行われ、その最終日には「撞舞(つくまい)」という神事が執り行われます。
頂点に円座を設けた高さ14mの柱が立てられ、カエルの面を被った全身暗緑色の舞男が登ります。
舞男は円座の上で魔除けの矢を四方に射たのち、柱の上で逆立ちや綱渡りといった曲芸を披露します。

今回レコメシは、そんな茨城県龍ケ崎市にあるラーメン屋「らーめんゆうきや」をご紹介!
赤味噌と白味噌とそれぞれ違う風味を味わうことができます!

赤味噌へのこだわり

赤みそ【らーめんゆうきや】

北海道の代表味噌とも呼ばれている『紅一点』を宮城県仙台市の赤味噌をベースに造りあげています。
心がほっとするその親しみやすい味わいは、赤味噌ならではの堪能できるらーめん。

白味噌へのこだわり

白みそ【らーめんゆうきや】

九州地方にある麦味噌の風味を存分に生かし、らーめんに合うように改良し続けてできたのが白味噌らーめん!
他ではとても味わえない自慢の白味噌らーめんを、是非とも堪能してみてください。

赤味噌と白味噌とのスープには豚足を使っているので、コラーゲンも多く含まれています!
なので、女性の方にも嬉しいらーめんです。
はまってしまうそのスープはやみつきになり、最後の最後まで飲み干してしまうほど!

家族でもお子様でも安心の空間

店内はテーブル席が並ぶ中、ラーメン屋さんでは珍しいお座敷もありますので、小さいお子様にも安心!
ゆっくりと過ごして頂けるようにという意味合いで、お座敷を設けています。
また、お子様用の椅子や箸なども用意しているので、家族でも楽しめる空間の中、美味しいらーめんを堪能できます!

らーめんゆうきやの「これ食べて!」


ゆうきやさんランキングでも上位にもなる「トロタマ入り赤みそネギチャーシューめん」!
ネギは契約農家さんの朝作り葱をお店で手切りにして使用しており、ネギの好きな方には特に嬉しい!
みそネギチャーシューめんは、国産豚の肩ロースを贅沢に使ったチャーシューと甘みが違う朝取りネギ、その上にトッピングしてある辛子味噌が美味しさをアップしてくれています!
「トロタマ入り白みそネギチャーシューめん」でもまた違った味で堪能できるので、こちらも是非ご賞味ください。

らーめんゆうきやのその他のおすすめ!

特製ギョーザ
ラーメン以外にも名物にもなったゆうきやの特製手作りギョウザ!
こちらのギョウザは今でも進化し続けていて、更に美味しくなり続けています。
お客様にも喜んで頂けるように日々研究を重ねています。

まとめ

らーめんゆうきやのお店

現在「らーめんゆうきや 総本店」と「らーめんゆうきや つくば学園店」と2店舗立ち上げています。
お客様に喜んでもらえるように、日々工夫を重ねています。
是非とも、らーめんゆうきやで美味しいラーメンをご堪能ください。

店舗名
らーめんゆうきや

所在地
茨城県龍ヶ崎市藤ケ丘4-2-6
店舗地図

電話番号
0297-63-0823

交通手段
駅:関東鉄道竜ヶ崎線「竜ヶ崎」駅から3.8km
バス停:龍ヶ崎市バス藤ヶ丘5丁目 徒歩1分

営業時間
11:00~23:00(LO.22:50)

定休日
年末年始のみ

席数
37席

ホームページ
http://ramen-yuukiya.com/
  • B!